こころをつなぐ平塚のホームページへようこそ

●3月までのスケジュールを更新しました!

※詳細は「まちの保健室開催日程」でご確認ください!

 

【まちの保健室の開催に関してのお知らせ】

今回の緊急事態宣言の発令に伴い、ひらつか活動センターでは、今まで通り人数の利用制限と、新たに20時までの開館という対応になりました。
まちの保健室の開催につきましても、今まで通りのエントリー制で開催致します。(2021.1.8)

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止策として、事前参加登録での開催となります。

2020年7~12月にご参加頂いた方は、参加希望日をお問い合わせからご連絡ください。

 

初めて参加希望される方は、お問い合わせより、お名前・住所・連絡先電話番号と、参加希望日のご連絡をお願い致します。

 

3密を避ける環境設定で、安心できる場所の提供を心掛けております。

満席になりました際にはHP上でお知らせ致します。

何卒、ご理解のほど、よろしくお願い致します。

 

  1月26日(火)残席1

  2月10日(水)満席

  2月24日(水)満席

  3月10日(水)残席1

  3月27日(土)満席

 

 (緊急事態宣言中ですので、参加予約をされた方で、外出を自粛したいお気持ちは誰もが持たれると思います。どうぞ、ご自身の意思を尊重してください。また、不参加連絡等、なさらなくても大丈夫ですので、ご安心ください。2021.1.16)

 

●「MACHIHOプレミアムメンバー募集!」受付中♪

「MACHOHOプレミアムメンバー」になって、安心できる仲間とオンラインで繋がりましょう!安全に、ソーシャルディスタンスとコミュニケーションが取れる場所です♪

あなたの参加を、お待ちしております。

 

メンバー申し込みはこちらから、よろしくお願い致します!(2021.1.16)

 

ダウンロード
ひらつか活動センターのご利用について.pdf
PDFファイル 611.2 KB
ダウンロード
新型コロナウイルス感染症対策チェックリスト.pdf
PDFファイル 71.1 KB

●2017年5月18日号のタウンニュース平塚版の「平塚を磨く市民活動団体vol.36」にこころをつなぐ平塚の「まちの保健室」が掲載されました!

 

   記事をクリックすると拡大されます。→

 

●2016年5月号(第156号)のひらつか活動センターだよりに「こころをつなぐ平塚」の団体レポートが掲載されました!

 

   記事をクリックすると拡大されます。→

 

●2016.4.19(火)の神奈川新聞に

「まちの保健室」の記事が掲載されました!

 

   

 

    記事をクリックすると拡大されます。→

 

こころをつなぐ平塚代表

宇野 努 プロフィール

ここラボ代表

人材育成コーディネーター

健康経営アドバイザー

NPO法人EMJ監事

元神奈川県生涯学習審議会委員

元平塚市社会教育委員

市民活動団体「こころをつなぐ平塚」のホームページへようこそ。

 

活動の目的は、ストレスや悩みの軽減を目的として、心のケアに焦点を当て、集い、学び、繋ぐことで地域での支え合うこころを育んでいきます。

 

誰でも参加できる安心安全な居場所「まちの保健室」は、ストレス発散・悩みなどを<こころをつなぐ平塚>の代表で、元平塚市社会教育委員、神奈川県生涯学習審議会委員を務めた、宇野努が応対いたします。

 

入退室自由で、3つのルールで安心・安全な場所を提供しております。
ルール1、なんでもOK!
ルール2、答えがなくてもOK!
ルール3、「へ~」「そうなんだぁ~」と全て受け止めてみる!(受け入れてみる)

 

どうぞ、悩みの宿題をお持ちになって、お気軽にご参加ください。お待ちしております。まちの保健室は月に二回不定期開催しております。開催日は「まちの保健室開催日」でご確認下さい。

             こころをつなぐ平塚 代表 宇野 努