「ラベンダーを焚く」は大間違い!? 精油の有効成分は熱に弱いんです。

はてなブックマーク
2016年04月07日

アロマが好き」「アロマの勉強をしたことがある」という方に、

「普段どんなふうに精油を活用していますか?」とお尋ねすると、

ほとんどの方が、「おうちでラベンダーを焚いてます」とお答え。

アロマテラピー=ラベンダーを焚く

って、一般的な認識みたいですね。

だけど、「焚く」っていうのが、比喩ではなく、

キャンドルの火で精油を揮発させることだとしたら、

フランス式でいうと、NGなんです。

精油はとってもデリケート。成分が熱によって変性してしまうんですね。

芳香浴を楽しみたいなら、アロマポットではなく、

超音波で香りを拡散するディフューザーがお勧めです。

 

aroma-defu

 

 

アロマショップ・マチホでは、

使い勝手がよくて、おしゃれなディフューザーをご用意しています。

一覧 TOP